現在閲覧モードです。

   INCM 訪問者用アイコン 文字色 トップページへ
zBBS type-b 4.03  INCM/CMT



   サイト移転のお知らせ..
 管理人用


サイト移転に伴い この掲示板は閲覧のみとさせて頂きます。
新しい掲示板を設置しておりますので お手数ですが新アドレスより
お入り下さい。

  http://yami.main.jp/yami/yami.html


女主人   2005/11/05<Sat> 17:56:19



   ヴェロニカ・コンプトン
 E・S・ゲイン


こんばんは!
ヒルサイド絞殺魔ケネス・ビアンキのグルーピーのヴェロニカ・コンプトンがテレビに出てました。
殺人未遂だった割には、刑期が長かったような気がしますが、もう出所したんですね。
年をとっても綺麗な人ですが、話し方が超ドラマかかっていて見るからに変でした。
『そっとしておいて欲しい…』と臭い演技でインタビューに出てました。
きっとそのうちにまた本でもかくんだろうな〜?と思いました。

ところでリバーマンのDVDは有るみたいです。夫がEbayで売ってるのを見たそうです。
女主人さんは、シガニー・ウィーヴァーの『コピー・キャット』って見たこと有りますか?
舞台はサンフランシスコで色んな殺人者の真似をするシリアル・キラーの話です。
怖くないけどシリアルキー当てが出来て面白いです。


Emilie   2005/10/06<Thu> 01:10:00

 管理人用    ヴェロニカ・コンプトン


結局 ヒルサイド絞殺魔ケネス・ビアンキは確か違う女性と
獄中結婚したんですよね。彼の無罪の為に 偽装殺人まで犯そうと
したのに..

リバーマンは本の方でなくてDVDですか?一度ネットで
検索して「The Riverman」を見つけた事はあるのですが..
DVDは知りませんでした。

コピーキャットは昔観た事があります。
シガニーの怯える姿はなかなか見ものでした。
「エイリアン」のイメージが強いので...

日本でも昨日BTKの特集がありました。
録画しましたが まだみてません。


女主人   2005/10/06<Thu> 17:19:38

 J・J・ヘイ    Re[1] ヴェロニカ・コンプトン


ヴェロニカってまだ獄中じゃなかった?
テレビに出てたって、見たかった。
何のテレビだか覚えていませんか?


ヴェロニカファン   2005/10/25<Tue> 23:23:46

 H・R・ルーカス    Re[2] ヴェロニカ・コンプトン


えぇ?! 是非是非いつ、何のテレビに出ていたのか教えてください。 

今彼女のリサーチをしているので、この情報はかなり重要です!


tantei nora   2005/10/26<Wed> 07:21:17

 管理人用    無題


>ヴェロニカファンさま、tantei noraさま
Emilieさまは チューリッヒ在住ですので そちらのTVではないかと...


女主人   2005/10/26<Wed> 16:20:01

 E・S・ゲイン    E!エンターテーメント・テレビジョン


おはようございます。
コンプトンの出ていた番組はアメリカの超娯楽テレビ局・『E!』の下の番組です。
http://www.eonline.com/On/Holly/Shows/LoveBehindBars/
コンプトンってティーンの娘がいるんですね。インタビューで娘と『やっと一緒に暮らせるわ〜』と話してました。
刑務所の中では受刑者の権利獲得運動みたいな事をしてたそうです。


Emilie   2005/10/26<Wed> 19:03:57

 H・R・ルーカス    Re[1] E!エンターテーメント・テレビジョン


ヴェロニカのテレビ情報、ありがとうございました。
日本じゃなかったんですね。
投稿の曜日から察すると、てっきり「世界仰天」かと・・・
ああ、ヴェロニカ様。お会いしたい。


ヴェロニカファン   2005/10/28<Fri> 00:59:22



   お久し振り
 J・W・ゲイシー


日本で最近起きた猟奇事件はありますか?


血肉   2005/10/22<Sat> 22:45:18

 管理人用    お久し振り


猟奇事件は思い当たりませんが ストーカー事件はたて続けに
起こってますね。これもまた日本が病んでいる証拠でしょうか。


女主人   2005/10/23<Sun> 18:59:37

 J・W・ゲイシー    Re[1] お久し振り


やはり不況が原因ですかね?


血肉   2005/10/24<Mon> 03:44:14

 管理人用    う〜〜ん


一概には言えませんが 私的には ”個人の資質”と”育ってきた環境”
が大きく関係あると思います。モノが溢れる現在の日本。
我慢できない子供たち。甘やかす親や祖父母。 
ある意味かわいそうですね、今の子は。 

話が横道に反れますが...
小学校で×が使われないって ご存知ですか?(低学年のみかも知れませんが..)プリント間違えたら 指摘して○をつけるんです。
だから いつも100点???? オイオイですね。

アルバイト禁止の公立高校で アルバイトした子と万引きした子
アルバイトした子の方が 停学が長かったと聞きました。

何かが間違ってませんか〜?


女主人   2005/10/24<Mon> 10:50:38

 J・W・ゲイシー    Re[1] う〜〜ん


たしかに何か違ってますね。世の中偽善だらけ。
いつからこんな事になったんですかね?
だから子供が愚かに育ってゆくんですよ。


血肉   2005/10/26<Wed> 04:33:05



   **華城連続殺人事件**
 H・R・ルーカス


華城連続殺人事件を取り上げるとは、実にこのサイトは面白い。
ますますここに惹かれております。
女主人様、更新お疲れ様でした。
よほど本を読まれたことでしょう。
あのように簡潔にまとまられるとは・・・。

これこそ、近年まれに見る猟奇殺人ではないでしょか?

全てが被害者の所有しているもので殺害され、しかも遺体の殆んどが田に捨て去られ、体には性的暴行の跡がある。
正にこれは、欲望の歯止めを失った人間が行った行為とも言えましょう。

しかしながら彼の殺人技術は実に高度であると言えます。
女主人様の仰るとおり、犯人は被害者の所有物から凶器と成りえるものを判断し利用しています。
何をどのようにして使えば、相手はどうなり、そして自分の目的を達せられるのか・・・犯人はそれを出会っ時点から観察し、短期間で判断し実行しています。もしかすると、私たちの考えるよりも高い知性の持ち主なのかも知れません。
並みの人間なら、こうした事は不可能ではないでしょうか?
本来ならばそのような事は、犯人にとって不安でたまらないハズ。
ですから通常は凶器をあらかじめ所持するものです。
扱い慣れている武器を使用した方が、高い確率で相手を殺害できる。

しかしそれは、反対に警察側に犯人の手掛かりを残す事となる諸刃の刃。
凶器の種類、またはそれ自体から販売ルートを特定し、購入者を割り出す。
警察はこうして捜査を行うでしょう。
それを知ってか知らずか、この犯人はそうした捜査を交わして来ております。
それどころか、犯人は自分を示すものを残しているようで、実は何一つ残しておりません。
DNAを残したところで、人物を特定できなければ、それは宝の持ち腐れですから。

おそらくは犯人は、どこかで何らかの殺人技術を会得した人物。しかも、警察の捜査の術を理解している人物ではないかと、私は想像致します。
しかしながら、実際誰だと言われてしまえば、残念ながらサッパリわかりませんが・・・。

ですが、現在の警察の捜査能力は以前に比べ格段に上昇しているはず。
残りわずかな期間ではありますが、犯人が捕まります事を心より願うものであります。
そして知りたい、犯人がどんな人物か、どんな人生を歩んで来たのかを。



ナイトメア   2005/10/17<Mon> 15:55:06

 管理人用    *華城連続殺人事件*


そうですね。先日TVでDNA鑑定の事を言っていたのですが
15年前は 25人に4人の割合で適合していて 犯人と断定する事は
できなかったのですが 最近のDNA鑑定は緻密にできて
適合する割合が億に一つだそうです。となれば もう犯人と決め付けても
おかしくはないですよね。これは日本の場合ですが この事件も
過去のDNAが残っているのであれば 系列鑑定(BTKで使われた)
より近い 配列のDNAを探すってできないのですかね?
やっぱ お金 労働の関係で無理?杜撰な捜査の結果で このような
残虐な殺人者を捕まえられなかった警察の責任は大きいですね。


女主人   2005/10/18<Tue> 11:38:34



   無題
 R・ラミセス


女主人サマ、遅れ馳せながら
華城連続殺人事件について更新お疲れサマです。
m(_ _)m


屍丸   2005/10/13<Thu> 20:03:57

 管理人用    ありがとうございます。


良い資料が手元にあったので 更新できました。
改めて見直すと本当に残酷な事件です。

頼りはやはりDNA鑑定なのではないかと..
犯人が生きていればの話ですがね..


女主人   2005/10/13<Thu> 21:45:26

 E・S・ゲイン    お久しぶりです。


華城連続殺人事件を題材にした韓国映画がありましたね。凄く良い映画だった記憶があります。


クレイジー・セラーホワイト   2005/10/14<Fri> 14:50:17

 管理人用    お久しぶりです。


クレイジー・セラーホワイト さま
はい 「殺人の追憶」です。この映画で 華城事件に興味を
持ちました。韓国では舞台になっているそうです。
暴力刑事と 電車に引かれる障害者役の俳優さんは映画と
同じ人だそうですよ。
最近 BSで「殺人の追憶」が放送されました。何回見ても面白い。
「流石」のひとことです。


女主人   2005/10/14<Fri> 16:53:27

 J・W・ゲイシー    華城事件


「華城事件は終わっていない」と言う本をもっています。
実際に事件を担当した刑事さんの書かれた本です。
顔にモザイクがかかってますが、
死体写真もしっかりと掲載されてます。
映画の最初のシーンに使われた写真もあったりして・・・・・
容疑者を殴って死なせちゃったりしたこともあったようで
こんなのが通じてた時代はこわい・・・・・

映画も観にいきました。
誰も行きたがらなかったので一人で・・・・・・・・・
でも、その甲斐がありました。
DVDも買おうとおもってます。
リバーマンのDVDも買おうかな。
例のテレビ用映画のものではないのですかね?


にゃんこ   2005/10/15<Sat> 05:16:17

 管理人用    華城事件


にゃんこさま
そうです。ほとんど「華城事件は終わっていない」を
参考にしています。死体載ってましたねー。被害者の
14歳の女の子は本当に可哀想でした。
でも映画..老女省いてましたね...(ーー;)


女主人   2005/10/15<Sat> 08:51:34

 J・W・ゲイシー    Re[1] 華城事件


老女、たしかになかったですね。
ストライクゾーンの広さも異常さを感じさせたんですが・・
14歳の少女はほんとに幼さを感じさせて痛ましかった。

映画では犯人?役のパク・ノシュク?が
漢流スター風の美貌じゃなくて、好ましかったですね。
ポン・ジュノ監督は最初から彼をイメージして
脚本を書いたって言ってましたね。

キム・サンギョンがかっこいいと思ってましたが
繰り返し見るうちにソン・ガンホの面魂がいい!
と思ってしまいました。
舞台ではちょっと喜劇風とのことですが、
考えられない・・・・
確かに笑える要素は多かったけど。

それにしても、韓国に猟奇殺人の凄さでは
あっさり追い抜かれたなー
って感じですね。
韓国のどういう国民性?によるものなのですかね


にゃんこ   2005/10/15<Sat> 17:23:25

 管理人用    無題


わたくしは 韓国の徴兵制度に大きな違いを感じました。
2年ほど 軍で訓練を受けるということは 人を殺せる
技を得ることでもあるのではないでしょうか...
どんな事を習っているのか知りませんが
案外 敵地に乗り込んだとき相手の衣服でさえ
武器になるとか..縛れるとか教えられていたりして...
想像が膨らみます..


「H」という映画のメイキングで 刑事役の2人の俳優の
銃の扱い方や身のこなし観ていてため息がでました。
*女優があまりにもだめだめだったのでなおさら...*

華城事件にもどりますが あまりにも手際良過ぎますよね。
被害者の衣服のみで殺人を行ったり 縛ったり 異物を挿入したり
(これも被害者の持ち物..) 
案外 警察や軍関係の人物が犯人だったりして...


女主人   2005/10/17<Mon> 14:43:12



   始めまして
 T・バンディ


こんばんわ。

いつも勉強させて頂いております。
ちょっと質問させて下さい。 デニス・ニールセンのことなのですが、
彼を中心に書かれている書籍はご存知でしょうか??
彼の幼年期のエピソードなどをもう少し知りたいので・・・。
ご存知でしたら、書籍名など教えてください。
宜しくお願いします。


屍丸   2005/10/07<Fri> 00:02:09

 H・R・ルーカス    Re[1] 始めまして


恐れ入りますがその質問、私が答えさせて頂きたいと思います。
恐らくその本は↓
『死体と暮らすひとりの部屋―ある連続殺人者の深層』
ではないでしょうか?
そして、彼の名は"デニス・ルーセン"ではなくて、"デニス・ルセン"ではないかと存じますが・・・。
もし、間違っていましたらすみません。


ナイトメア   2005/10/07<Fri> 01:10:03

 H・R・ルーカス    名前の訂正


失礼致しました。

"デニス・ニ−ルセン"ではなくて、"デニス・ニルセン"ではないでしょうか?


ナイトメア   2005/10/07<Fri> 01:13:51

 R・ラミセス    Re[1] 名前の訂正


ナイトメアさん、こんにちは。綺麗な名前ですね。
そして回答アリガトウ御座います。
アマゾンで見てみました。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794207832/qid%3D1128639402/250-9268111-3512222
これですね。
早速購入したいと思います。

名前のカナ表記の件ですが、"ニールセン"と書かれるものと"ニルセン"と書かれる名は綴りが違うのでしょうか??

(アイコン変えました(ゞ バンディ的キャラでないのでw)


屍丸   2005/10/07<Fri> 08:08:02

 
 
   Re[2] 名前の訂正


いえ。
本を探すにあたり、ニルセンで調べた方がみつかりやすいのです。
私も以前はニールセンと言っておりましたが、それですと知っている方なら『ピン』と来る様ですが、知らない方は、別の人物と思ってしまう様です。
経験上そういう事がありましたので、お伝えした次第です。


ナイトメア   2005/10/07<Fri> 11:08:24

 管理人用    いらっしゃいませ


>屍丸さま、ナイトメアさま
外国人名 カナで読むのって結構難しいです。
わたくしの場合 被害者名だと そのまま英文字で記したり
しますもの..BTKの最初の被害者名も オテロと読んで良いものかどうか
すごく悩みました。オテロって聞き覚えのない名前なもので..
ローマ字読みするのと微妙に違っていたりしますよね。

わたくしも本を読んでみます..猟奇殺人者 更新できるかも...
淡い期待を胸に...


女主人   2005/10/07<Fri> 22:05:06

 R・ラミセス    Re[1] いらっしゃいませ


>ナイトメアさん
そうでしたか。お心遣い感謝いたします。
本はこの週末に購入予定なんですが、非常に楽しみです。

以後もどうぞ宜しくお願いします。 

>女主人さん
いつも楽しみにしております。
>猟奇殺人者 更新できるかも...淡い期待を胸に...
サイトの運営はとても苦労があるのでしょうね。
その産みの苦しみは理解出来ないものでしょうが、とても期待しておりますので
頑張ってください。

以後もどうぞ宜しくお願いします。


屍丸   2005/10/08<Sat> 01:07:42

 J・W・ゲイシー    死体と暮らす一人の部屋


>屍丸
この本、図書館にあったので読みました。
ニルセンの幼少時代からルーツまで取材してあり
読み応えがあります。
特に逮捕されるまでの経緯はどんなミステリーでも
かなわないのでは?
表紙の絵も好きです。



にゃんこ   2005/10/10<Mon> 03:06:46

 R・ラミセス    Re[1] 死体と暮らす一人の部屋


>にゃんこさん
昨日・今日、本屋をさがしたものの見つからず orz
でもそこまで煽られては是非見付け・・・いや、ネトで
頼んだ方がいいですね。 ( ;

 代わりといってはなんですが、「カニバリズムの系譜」を
買ってきました。
時間がなくまだチラ観もしてませんが、こちらも楽しみです。


屍丸   2005/10/11<Tue> 03:12:45

 管理人用    死体と暮らす一人の部屋


>屍丸さま
結構 図書館に置いてありますよ。
わたくしは 時間がなかったので..
借りれませんでしたが..


女主人   2005/10/12<Wed> 19:19:48



   無題
 H・R・ルーカス


許せない女上司を 殺して欲しい。 また そいつにこび売っている 後輩の 馬鹿女 レイプしてほしい。  そが・・・つっていう いきおくれ女


怨念ドラゴン   2005/10/10<Mon> 00:49:29

 管理人用    無題


いきおくれってのが ちょい罰に合ってますね。


女主人   2005/10/12<Wed> 19:16:38



  
 


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794207832/qid%3D1128639402/250-9268111-3512222
そうです。
私の知っているののはこの本です。


ナイトメア   2005/10/07<Fri> 12:20:23

 管理人用   


図書館に置いてあって 在庫となっていたので早速明日借りて
みようと思います。読書の秋 手元にエルロイ作品が2冊..
読めるかしら...


女主人   2005/10/07<Fri> 21:53:51



   はじめまして
 H・R・ルーカス


猟奇事件を検索中にここへ辿り着きました。
実に面白いサイトです。
特に猟奇殺人者のページは、時間を忘れ読み尽くしてしまいました。
私も猟奇殺人には興味がありまして、関連書物も何冊か読みました。
彼らの心理は実に繊細で、その殺人手法は、まるで芸術家が作品を生むかの如く何かを訴えかけているのだと、そう感じる事さえあります。
このサイトは、そんな方達を知る上で、とても参考になるものだと思いました。

また寄らせて頂きます。
このサイトの今後の御発展を、楽しみに期待しております。


ナイトメア   2005/10/06<Thu> 20:26:04

 管理人用    はじめまして


いらっしゃいませ。ナイトメア様
お褒めの言葉ありがとうございます。
HP更新意欲&明日への活力とさせて頂きます。
是非またお寄り下さいませ。


女主人   2005/10/06<Thu> 20:40:25