記事一覧

アイフル、事業再生ADR手続きを申請へ

アイフルは9月24日、事業再生ADR手続)の手続きを申請し、事業再生実務家協会より正式に受理されたことを発表しました。
同時に発表した事業再生計画案では、子会社ライフと合わせて2000人程度の希望退職者を募り、ライフの営業支店11店を全廃、アイフル店・ライフカード店の店舗の削減を実施するとのことです。
そのうえで金融機関に借入金債務の元本の残高維持や弁済スケジュールの変更など金融支援を要請する予定です。

詳しくは、アイフルのホームページ(http://www.ir-aiful.com/)をご覧下さい。

【関連リンク】
2009/09/18 事業再生ADR手続利用の準備について
2009/09/24 希望退職者募集に関するお知らせ
2009/09/24 事業再生計画(案)の概要に関するお知らせ(事業再生ADR手続の正式申込および受理)